スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

吉祥寺トロ函で舌鼓

昨晩、久々に外で飲んできました。
吉祥寺で友達と待ち合わせて訪れたのが、前々からお店の前を通って気になっていた
吉祥寺トロ函”という海鮮居酒屋です。

トロ函と書いて”とろばこ”と読みます。

席に着くとすぐに店員さんが炭焼の網を持ってきてくれました。


110129_181533.jpg     110129_184112.jpg

注文した料理は自分で焼くのか?と思いきや、しっかり店員さんが調理してくれます。
フレンドリーな店員さんでマニュアル化した接客ではなく、色んなお話をすることが
できました。
生ビールを注文してメニューを眺めてみると美味しそうなメニューばかり。

即座に頼んだのが活ホタテの殻焼きと厚揚げです。
私、ホタテが大好きなんです!

110129_182434.jpg     110129_182155.jpg

ホタテと聞くと北海道を思い浮かべてしまうけど、こちらのホタテは青森県産のホタテ、
網の上にしばらく置くと、パカッと貝が開きすかさずダシを注ぎ込んでくれました。

   110129_182844.jpg

半ナマでも完全焼でも食べられるのでお好みのタイミングで食べる事ができます。
厚揚げからも香ばしい匂い。
ビールには絶好の組み合わせですね

110129_182853.jpg   110129_182859.jpg

食べるのと飲むのに夢中で写真を撮り忘れてしまったんだけど、
下の写真(左)に見える厚揚げのとなりの物体は”穴子白焼き”です。
焼く前は30cmくらいあった身が、徐々に縮んで焼き上がるくらいには半分くらいの
大きさに!
でも、ワサビ醤油で食べたこの白焼きが絶品でした!

110129_183314.jpg   110129_183322.jpg

サラダはお店特製の”トロ函海鮮サラダ”を注文、キャベツの千切りの上には
サーモン、マグロの刺身に加えイクラが載っていました。


イカの浜焼きは定番ではないでしょうか?

110129_184054.jpg

焼き上がった海の幸は店員さんが切れ味抜群のキッチンバサミで切ってくれます。
キッチンバサミ、なかなか良いですね!
家でも使えそうだなぁ。


最後に’本日のオススメ’にあったカニの味噌汁を飲んでお店をあとにしました。
写真を撮り忘れたなぁ。カニの味噌汁、よくダシが出ていて締めにはバッチリでしたよ。

まだまだ食べてみたいメニューがわんさかあったので吉祥寺トロ函
また訪れたいと思います。
海の幸サイコー!

110129_184046.jpg  

スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

あきたこまちが届いた!温効生姜は2箱目に

初めてお米をネットで注文してみました。

モニターブロガーは楽天のプラチナ会員なんだけど、たまたま開封した
プラチナ会員専用メールに”あきたこまち”の案内がありました。
送料無料な上に通常価格より半額近い値段、おまけに楽天ポイントがあったので
かなりお得にあきたこまちをGetすることが出来ました!

あきたこまち①     あきたこまち②


お米好きな私、しょっちゅうおにぎりを握っているからホント助かります。

おにぎりと言えば、先日ドン・キホーテに行った時にこんな’ふりかけ’を
発見しました。

うなぎのふりかけ

うなぎのふりかけ

何やコレ、めっちゃ美味しそうやん。
おにぎりの具にも使えそう、卵を落として混ぜてもいいですなぁ。


温効生姜は2箱目に突入しました。
今日は寝起きに一杯飲んでみました。

温効生姜(一)    温効生姜(ニ)


寝る前に飲むのもよいいけど、寝起きに飲むのもいいかな。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

何か変だったと思った。

モニプラで当選した小学館の『ゆれるあなに贈る言葉』(著者:今井彰)だけど、
読んでも読んでも柔道の金メダリストであり引退後は総合格闘家として
吉田秀彦さんの事ばかり書かれている。



110123_150929.jpg

最初、吉田秀彦さんの生きてきた道のりを通じて何かメッセージがあるのかな?
と気にもせず読み進めたんだけど・・・

本の帯には

110123_150944.jpg


悩める仕事人に効く⑬の処方箋

とある。
えっ!?どこにそんな処方箋があったの?と読後に『?』がいっぱい頭に浮かんだ。

もしかして・・・



と、本のカバーを外していみると、

110123_151056.jpg


思いっきりタイトルに

『終わりなき挑戦~柔道家・吉田秀彦の生き様』

とあるやん!!しかも前回の記事でのイタズラ書きの写真の横に
そう書いてありましたね(笑)


でも、まさかですよ。
送られてきた本がヤレ本(汚損本)に加え、カバーと中身が違うなんて
夢にも思わないじゃないですか!


何だか・・・ガッカリです。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

温効生姜をモニター中

以前、モニプラでサンワ食研さんの『温効生姜』のイベントがありました。
友人がそのイベントに当選して、いくつか温効生姜を貰ったんだけどいい感じでした。

モニプラとは別に”冷え”の情報を探している時にたまたま
温効生姜』のサイトに辿りつきました。


現在、1週間分のお試しパックが1,050円(送料無料)で買う事ができます。
私はちょっと裏技を使って自己アフィリエイトという方法で、250円で注文しました。
せっかくなのでもう1パック注文(こちらは1,050円)して合計2週間分を。

温効生姜①     温効生姜②


今、飲み始めて5日が経ったんだけど寝起きが良くなったように感じています。
温効生姜は1日2袋を飲む事を推奨しているのでお昼と就寝前に飲んでいます。


私が住む部屋って1階の角部屋だから凄い冷えるんですよ。
おそらく、就寝中は体温も下がっているから寝起きが悪いと思うんだけど、
就寝前に温効生姜を飲むことで体温の低下が抑えられているように感じます。


温効生姜④      温効生姜⑤

温効生姜に使われている生姜は純国産の”金時生姜”という種類です。
この金時生姜は普通の生姜と比べて身体を温めてくれる成分”ジンゲロール”が
豊富に含まれているようです。

金時生姜に加え、厳選された

●羅漢果
●ローヤルゼリー
●コラーゲン
●ゆず

のみで製造され、保存料や着色料が一切使われていないのが温効生姜のようです。

温効生姜⑥   温効生姜⑦

ちょっと、購入後のアフターメールがウザイんですけどね(汗
美味しい飲み方や温効生姜の知識などなら分るけど、飲み始めてすぐに
優待情報が送られてきても困ってしまいます。


もう4日ほど試してから再度注文するか検討してみたいと思います。






RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

小学館からモニター書籍『ゆれるあなたに贈る言葉』が届きました

モニターブロガーは読書が大好きです。
これまで、モニプラで読書レビューのイベントがあると大抵応募していました。
でも、なかなか当選しなかった(泣


この度、初めて小学館が募集したモニターイベント
ゆれるあなたに贈る言葉』の書籍に当選しました。



021_20110121013037.jpg   022_20110121013037.jpg

023.jpg       025_20110121013037.jpg

が、こんなに不愉快な当選は初めてです。
もちろん本の内容ではありません。

小学館から送られてきた著書があまりにもお粗末でした。

私も過去に出版社で働いていた事があるので分るんですが、出版社には
書店から売れなかった本や汚れた本が返品として戻ってきます。


届いた本を見てすぐに分りました。
『あ~あぁ、これは返品本だな。」と。

新品には感じられずあちこちに汚れあり、キズもありました。

110120_141715.jpg

上記の写真は黒い汚れよりも傷があります。(上手く撮れていませんけど)
まぁ、このくらいの傷なら許容範囲だけど、ページを開いてビックリしました!

それが下の写真です。


110120_141742.jpg

これ、明らかに落書きですよね?
出版の世界ではこういう本を”ヤレ本”と言います。
簡単に言えば商品にならない本と言う事です。


いくら無料での提供とは言え、こんな本を送ってくる
小学館の神経を疑ってしまいます。

”モニターブロガーをバカにしているのか?”

と。
レビュー記事は書きますが、小学館のイベントにはニ度と参加しません!

大人の選り抜き情報サロンファンサイト応援中

↑  ↑  ↑

※モニプラへの記事投稿の為に挿入しています。
 実際は応援していません。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

”ふるさと祭り東京”レポートvol.6

ふるさと祭り東京”、最後のレポートは盛りだくさんに
写真を掲載します!

【伝統工芸:将棋盤】

お値段にビックリ!
こんな将棋盤で打ってみたいなぁ~

将棋盤①    将棋盤②


【どんぶり選手権優勝のうにめし丼とうにめし】

うにめし丼  うにめし②




【グルメコーナーにはこんな美味も!】

豚って美肌効果があるの!?
『はも』のクリームコロッケと宇都宮餃子のどちらにしようか迷ったなぁ~

豚美めし  鱧コロッケ


【うにの貝焼き】

多くの人が買い求めていました。
どんぶり選手権を制した”うにめし丼”もそうだけど、’うに’って
ホント人気がありますね。

うに貝焼き


【さつま揚げ】

揚げたては本当に美味しいんですよね!
でも、これを買ってしまうと間違いなく飲みたくなる(苦笑)

さつま揚げ① さつま揚げ②


【天むすと・・・】

天むすと・・・何だったけかな?

名古屋名物 天むす

 
【栗尽くし】

栗の木ロールと栗粉餅

栗の木ロール  栗粉餅


【スタンドから見た会場の様子】

午後はさらに混雑したんだろうなぁ・・・

スタンドから見た会場① スタンドから見た会場②


来年も”ふるさと祭り東京”のレポートをしたいと思います!
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

”ふるさと祭り東京”レポートvol.5

第2回ご当地「第2回全国ご当地どんぶり選手権」の王者が決まりましたね!
前回覇者の富山の「白エビかき揚丼」は2位でした。
その「白エビかき揚丼」を抑えてチャンピオンに輝いたのが

北海道の「うにめし丼」

です。
お友達の予想が的中しました。

私が応援していた新潟の”鯛茶漬け”は3位という結果に。
来年はチャンピオンになるといいなぁ。



豚丼・鯛茶漬けを食べたけれどもう少し小腹に入れたい、会場内をクルクル回りながら
獲物を物色していました。

そうして見つけたのが”宇都宮餃子”です。

宇都宮餃子①   宇都宮餃子②

確か5個入りで250円だったかな?
宇都宮と言えば『餃子の街』そして私は宇都宮餃子を食べた事がない!
即決で購入し味わいました。

感想は・・・美味しい餃子だったなぁ。

ふるさと祭り東京のレポートもvol.5となり
そろそろ飽きてきたかな?

ここからはダイジェストで写真と共にお届けします。

【小田原どん】

小田原どん
  
どんぶり選手権に出場していた”小田原どん”、魚介をタップリ使ったご当地丼だったけど、
イマイチ小田原と結び付かず食べようとは思いませんでした。

【能都町あばれ祭り】

能登街あばれ祭り

ふるさと祭り東京を訪れて、残念だったのは時間の都合で”祭り”を
見れなかった事。
会場にはVTRで祭りの様子が流されていたけど、やっぱり祭りはリアルで観ないと!

写真は石川県能都町の”あばれ祭り”のVTR
勇敢なオトコ達の姿!


有田焼カレー

有田焼カレー

ご当地丼とは関係ないけれど、目を引いたのが有田焼カレーです。
”激うま駅弁ランキン”で堂々の1位に輝いたんですね。
カレーが駅弁になっている事に驚いてしまいました。

ウニめし

ウニめし

ご当地どんぶり選手権1位に輝いた「うにめし丼」は別に、”ウニめし”が
販売されていました。

隣には”かにみそ”とやはり北海道はグルメ大国ですね!

北海道を3日以上旅行すると’日数と同じくらい体重が増加する’と
言われる所以が納得できます。


次回、vol.6で『ふるさと祭り東京』のレポートを終えたいと思います。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

”ふるさと祭り東京”レポートvol.4

やっと”全国ご当地どんぶり選手権”について書けます。
ふるさと祭り東京に来たのはこれが目的でしたからね。

でも、どんぶりへの道のりは遠かったぁ・・・

全国ご当地どんぶり選手権① 全国ご当地どんぶり選手権②

会場に着いてから『何だ?あの行列は??』と思っていたんだけど、
この外野フェンス添いに出来ている長蛇の列は”どんぶり選手権”の
どんぶりと引き換える為のチケットを求める列なんです。

待ち時間はざっと1時間!


どんぶり選手権は全国各地のご当地丼20種類の中からチャンピオンを決めるイベント。
全てのどんぶりはハーフサイズで一律400円で味わう事ができます。

ちなみに、昨年のチャンピオンは
富山県の”白エビかき揚丼”です。今年も大人気でした。

白エビかき揚げ丼

ちょうど私の前後は老夫婦で長時間の待ち時間にブツブツ文句を
言っていたなぁ(苦笑)
来場者の割合は圧倒的に高齢者だから主催者はもう少し工夫が必要かも
しれませんね。

ようやくチケットカウンターに辿りつき、チケットとコインをゲットしました!
このチケットでお目当てのどんぶりと交換ができ、投票箱にコインを投票する
という仕組みです。

全国ご当地どんぶり選手権④ 全国ご当地どんぶり選手権⑤


2枚のチケットを手に入れ、20種類のどんぶりから私がチョイスしたのは
帯広名物 豚丼”と”鯛茶漬け(新潟)”です。
中にはどんぶりを手に入れるまでに更なる行列ができているブースもあったけど、
豚丼と鯛茶漬けはすんなり交換する事が出来ました。
(中間発表で鯛茶漬けは3位)


帯広豚丼 鯛茶漬け③


この2つの丼の軍配は『鯛茶漬け』でした!
ほぐした鯛の身に’鯛のおさけ揚げ’、さらには’とびっこ’と完全に利益度外視の
一品だったと思います。
ご飯は新潟県産のコシヒカリ、わさびがピリッと効いて本当に美味しかった!


鯛茶漬け① 鯛茶漬け②


本日、最終日を迎え『第ニ回全国ご当地どんぶり選手権』のチャンピオンの栄冠は
どの’どんぶり’に輝くのかなぁ?


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

”ふるさと祭り東京”レポートvol.3

これぞ匠の逸品!

ブースで商品を見た時、『これは飾り(置き物)かな?』と思ったんだけど、
実用品でした(驚)

下の写真は竹(虎斑竹)で出来たバッグやブックカバーなんです!

竹工芸①  竹工芸②

作成したのは竹工芸士の宮川弘尚さん(HP:大和美術工芸)、竹の器(食器)は見た事
あるけどブックカバーとはねぇ。

見事な工芸品に声も出ません、ただただ見惚れるだけ。
このブックカバーが似合う人は・・・菅原文太かなぁ(笑)、作務衣姿でね。

竹工芸③


お隣にも竹細工がありました。
こちらは”竹箸”です。


竹箸②    竹箸①

このブースは伝統的工芸品の産地プロデュースする株式会社月安企画さんが、名古屋の
職人が手作りで仕上げた竹箸を紹介しています。
と同時に”マイ箸”ではなく『もちはし推進プロジェクト』の紹介も。


手にとって竹箸を見ていると、人当たりの良いおっちゃんが近づいてきて
商品トークが始まりました(笑)

漆を何度も塗った箸なんて5000円以上もするんですよ!
さすがにそれは手に届かないけど、兎年の2011年、飛躍の年に縁起がいいと
一番のオススメの竹箸を購入してしまいました。
(普通に買えば倍はする、というセールストークも決め手かな)

竹箸月うさぎ① 竹箸月うさぎ②


この箸の持ち手部分の絵柄がいいんですよ!
使えば使うほど運気が上がりそうな気がします。

竹箸月うさぎ③

日本人と竹って長い歴史がありますよね。童話にもありますし。
素晴らしい伝統工芸が失われない為に、少しでもこういう記事が
役立つといいなぁ。



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

”ふるさと祭り東京”レポートvol.2

昨年のヒット商品番付で”西の大関”に選ばれた『食べるラー油』
ふるさと祭り東京にもしっかりありました。
しかも”自家製面銀蔵”さんは同じ食べるラー油でも、

元祖辛口食べるラー油

のようです。

ふるさと祭り東京~食べるラー油①~ ふるさと祭り東京~食べるラー油②~

ブースの中で威勢のいい兄ちゃんが具材を炒めていました。
この調理作業が大変なようで、具材を焦がさないように常に混ぜていないと
いけないようです。

辛いモノ好きな上にこうまで言われちゃ・・・買っちゃいました(笑)



実は私、食べるラー油って初体験でした。
家に帰って早速ご飯にかけて食べてみました。

冬にはちょうどいいですね!ピリ辛でこれと味噌汁だけで
ご飯が進みました。


お次に見物したのが刃物屋さんです。
無知だったなぁ、堺(大阪)が打刃物が有名な場所だったなんて。
他にも鍛冶屋さんが出店していました。
鍛冶屋さんなんて言葉、今の若者は知らないかもなぁ。

ふるさと祭り東京~包丁①~    ふるさと祭り東京~包丁②~


まぁ~、結構なお値段です!でも、鋼を叩いて作った刃物は
ステンレスとは全然違いますね。
ずっしり重いのかと思いきや、意外と軽いのには驚きました。


ふるさと祭り東京~包丁③~  ふるさと祭り東京~包丁④~

この打刃物は匠の技により作られています。
熱せられた鋼を叩きながら、’みね’から’刃先’の厚さを変えています。
刃先がは薄ければ薄いほど良い事は分るけど、下手に叩くと割れてしまう事も
あるようです。
’しのぎ’の部分は微妙な凹凸があり、切った野菜が離れやすくしているんだって!
(包丁の名称はコチラのサイトを参考にしました)


職人の技術の向上は”ネギ”と関係があります。
ネギを切った時、ネギが割れないような包丁を匠は目指しています。

ふるさと祭り東京~包丁⑤~

職人さんからの注文が多いのかなぁ、と思って聞いてみると
一般の主婦の方も結構購入していくようです。
と言うのも’もち’がいいからです。

私に説明してくれた人は、『60年は持つよ!』と自信を持って言っていました。
もちろん、刃は研がなければなりませんけどね。


伝統工芸品についてのレクチャーを聞くのも楽しいものです。

ふるさと祭り東京~伝統工芸品~

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

”ふるさと祭り東京”レポートvol.1

本日(2010年1月16日)で閉幕する”ふるさと祭り東京~日本の祭り・故郷の味~”、
さぞ賑わっているんだろうなぁ。

先週の金曜日、『どんぶり選手権』の誘惑に負けて東京ドームまで
行って来ました。


帰宅してビックリ!
撮影した写真の枚数は200枚を超えていました。しばらく、
”ふるさと祭り東京”レポートと題して記事を書いていこうと思います。


ふるさと祭り東京① ふるさと祭り東京②

10時開場と言う事で、その5分前に東京ドームに着きました。
ゲートには入場を待つ多くの人、イベントの期待度の高さが窺えます。

新聞にも載っていたんだけど、平均すると4万人以上の人が連日来場している
ようです。

ふるさと祭り東京③


荷物の検査を受け、予めネットで購入していたチケットを渡し
東京ドームの中へ。
グラウンドを見て最初に飛び込んできたのは”祭り”で使用される
出し物です。
(残念ながら、午後から用事があったので私は祭りを見る事は出来ませんでした)

ふるさと祭り東京⑤ ふるさと祭り東京④

グラウンドに降りるともうひっちゃかめっちゃかの賑わい。
お祭りとグルメだけだと思ったら、日本の伝統工芸品のコーナーもあったりで
しばらく会場をクルクル回っていました。

ふるさと祭り東京⑥

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

なたまめ茶って美味しいんだなぁ

すいません!
送られてきた商品を閉まったまま、その存在をすっかり忘れていました。

遅ればせながら、健康食品オンラインショップから届いた『富士の赤なたまめ茶』を飲んでみました。


110110_112936.jpg      110110_112946.jpg

正直、そんなに美味しいお茶だとは思っていませんでした。
なたまめ茶ってよく新聞広告で口臭予防のお茶として紹介されているので、
キツイ香りがするイメージがありました。

が、それは幻想だったようです。


110112_125238.jpg

ご存知でしたか?
なたまめの木って、あの童話”ジャックと豆の木”のモデルなんだって!?

すくすく育つツルと大きな実がナタマメの特徴のようです。

袋から開けるととっても良い香りがしました。
更にヤカンで煮出すと何とも言えない香ばしさ!
これは”富士の赤なたまめ茶”だけでなくナタマメの特徴なんだろうか?
この香ばしさ、何かと似ているんだけど思い出せないんだよなぁ??

110112_125402.jpg

冷ましてからペットボトルに入れると
こんな色をしていました。

110110_142451.jpg


後味スッキリで美味しかったです。
どうしてだろ?こんなに美味しいのにスーパーとかでは見かけない気がします。
希少性の問題かな?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆マメ知識☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なたまめには、

・良質のミネラル
・「コンカナバリンA」などのたんぱく質
・「カバナニン」などのアミノ酸
・「ウレアーゼ」などの酵素
・食物繊維 ポリフェノール
・鉄分

などが含まれていて、体の膿を出すお茶として知られています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


健康食品オンラインショップファンサイト応援中
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

味源熊祭”おくむら”ラーメンは美味しかったけど・・・

9日の日曜日、共同購入サイト”ポンパレ”で購入した『江南漁郷』という
中華料理を食べに行ったんですよ。

最寄駅である中目黒駅に着き、場所を確認しようとプリントアウトしたチケットを
見て大変な事に気付いてしまいました(汗


そこには

『定休日 日曜日』

と書いてあるんです!
新年早々やっちゃいました。
まさかオフィス街でもないのに日曜日が定休日だったとは・・・(言い訳)


まぁ、次回のお楽しみと言う事で気を取り直し渋谷へ

やっぱり寒いとラーメンが食べたくなってしまいます。
センター街をブラブラとしながら入ったお店が味源熊祭”おくむら”です。

 110109_202434.jpg

カウンターに座り先ず飛び込んできたのが

『当店スープは職人が18時間丹精込めて作り上げます』

という看板、これは期待が出来そうです。
 
110109_200155.jpg

私は’函館の塩’、友人は’旭川の醤油’を注文しました。
餃子と半ライスもプラスして。

冷えた体にスープが沁み渡ります。魚介の味が強かったかな。
麺はちぢれ太麺でスープがよくからみ食べ応えがありました。


美味しかったのは味付け煮卵!
チャーシューはトロトロで箸で掴んだけで千切れるほど!

110109_200714.jpg 110109_2006501.jpg


ギョーザは普通でした。
ガッカリなのは半ライス!大抵私はラーメンを注文するとライスも頼むんだけど、
稀に見る酷いご飯でした。

まるで残ったご飯を1日置いたような感じ、部分によっては米粒が固まっている(汗
友人にも一口食べてもらったけど酷評でした。


ラーメンが美味しかっただけに残念、
申し訳ないけどニ度と行こうとは思いません。


110109_2010391.jpg 110109_200938.jpg







RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

スープ”で”うどんと栗ごはん

はりま製麺株式会社さんからスープ”で”うどんが届きました。
ちょうど2食分だったから友人を招いて栗ご飯と一緒に頂きました。

まぁ、料理が得意な友人に作ってもらおうという魂胆だったんですけどね(汗


110109_082737.jpg 001_20110110225557.jpg

同封されていた作り方を見る友人。
『こりゃ、簡単だね!』
と一言。

私がやった事と言えば、丼茶碗にフリージングされたスープの素を
置いただけ(笑)
でも、栗ご飯の仕込みはやっていたんですよ!


003_20110110225557.jpg


2人前の「無塩うどん」を一気に茹でました。
この料理をしない家に不釣り合いなお鍋、とある抽選で当選した
『ルクルーゼココット・ロンド』なんですよ!

005_20110110225557.jpg 007_20110110225557.jpg

盛り付けにも一工夫、麺を盛る時に友人は捻りを加えていました。
こうするとキレイに盛りつけられるんだとか。
七味を振りかけ完成です。

008_20110110225557.jpg 011_20110110225556.jpg

昨年、季節限定と言う言葉に惹かれ購入していた栗ご飯、
若干季節外れだけど栗は大好きな2人、ちなみに私が住んでいる所も
栗と大きな関係があったりします(笑)

110109_081619.jpg 110109_081427.jpg

炊きたての栗ご飯とスープ”で”うどん《ふんわりかき玉味》の完成です!


010_20110110225735.jpg 012_20110110225735.jpg


一目見て関西風と分るスープ、うどんというよりちょっと太い素麺という食感でした。
サッパリとした味の中にも深いコクがあり美味しかったです。
麺もコシがあって始めは『ちょっと量が少ないなぁ』と思いきや、
十分な満足感が得られました。

何だかうどんって夜食のイメージが私にはあります。
ちょうど今、受験シーズン真っ只中ですよね。


このスープ”で”うどん・・・夜中まで受験勉強をしている子どもにお母さんが
夜食に持ってきてくれたら嬉しいだろうなぁ。


揖保乃糸も播州乾麺も ~はりま製麺~ファンサイト応援中



RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

桑葉つぶをモニターしました

昨年にモニプラで当選していた桜江町桑茶生産組合さんから届いていた
桑葉つぶを一週間試してみました。

Image338.jpg Image339.jpg

桑葉つぶとは、”桑葉の栄養素が丸ごと詰まった”健康サプリメントです。

どんな効果が期待出来るのかと言うと、

◆お通じの改善
◆貧血の改善

を実感している人が多いようです。

⇒ 桑葉つぶの体験談


桑葉つぶ

食前に3~5粒程度飲むのが目安と言う事で、私は

朝・・・3粒
昼・・・3粒
夜・・・4粒

の割合で飲んでみました。

気になるのは味ですよね?
青汁のような味を想像していたんけどそんな事はなく、どちらかと言えば
濃いお茶のような味で美味しかったです。


貧血でも便秘でもない私だけど、5日目辺りから腸いつもに増して快腸に
なったような気がしました。

Image350.jpg 101230_181532.jpg

”桑つぶ”は食物繊維が豊富で野菜不足の人には以下の栄養素を摂取する事が
出来ます。

otoku_kuwatsubu.png


体験談を見るとかなりの人が便秘改善を実感しているようなので、
便秘がちの人には試してみる価値はあると思いますよ!


有機桑の葉専門店 桜江町桑茶生産組合ファンサイト応援中
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

新年の運試しと「ふるさと祭り東京」のご案内

こんばんは。
新年が明けてもう一週間が経ちました。

小寒(1月6日)も過ぎ最も寒い季節ですね。
夜に自転車を漕いでいると耳が千切れそうなくらい寒いです。
(中国では耳ではなく鼻が取れそうと表現するんだって!?)


2年ほど前から新年は運試しとして”夕刊フジ”と”日刊ゲンダイ”の
お年玉プレゼントに挑戦しています。

箱根駅伝を観ながらビールを飲みつつクロスワードパズルを
解いていました。

110107_003808.jpg   110107_003714.jpg

消印の有効が1月4日(火)とシビアな締め切りだったんだけど、
無事クロスワードを解いて応募を済ませました!
Victorのハイヴィジョンメモリームービー『エブリオ』当選しないかなぁ~



他にも芸能人のお宝プレゼントや携帯から出来るプレゼントに応募しておきました。
AKB48のグッズが当選したらヤフーオークションに出品したいと思います(笑)

110107_004100.jpg  110107_003844.jpg


モニプラに参加している『鳴海屋コーポレーション』さんから、
面白そうなイベント案内が届いていました。

⇒ 8日(土)から東京ドームふるさと祭りに出展します!

日本各地のご当地グルメが東京ドームに集結するようです。
グルメの他にも秋田の”竿灯”・沖縄のエイサー・高知よさこい、など
全国各地の“祭”も披露されるようです。


開催期間は8日(土)から16日(火)までかぁ、足を運んでみようかなぁ。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
 | BLOG TOP | 

【美トリ】

お気に入りブログ

ランキング参加しています

エディタコミュニティ

edita.jp【エディタ】

RSSリンクの表示

アクセスランキング

楽天売れ筋商品!

ツイッター

最新記事

カテゴリー

未分類 (3)
モニタープロジェクト (44)
雑記 (23)
体験イベント (3)
読書記録 (1)
モニター応募 (29)
モニター当選 (15)
モニプラ グルメ (10)
ヒットの予感 (4)
ネット情報 (2)
グルメ (40)
グルーポン (3)
気になる商品 (7)
ふるさと祭り東京 (6)
温効生姜 (2)
読書感想 (1)
大人の社会見学 (1)
映画・芝居 (2)
オススメ商品 (1)
一番食品 (3)
健康コーポレーション (5)
箱庭 新橋店 (1)
福縁 fu-yuan (1)
トマト生活(サプリメント) (1)
赤坂BY-THE-SEA (1)
ホッキチャウダー(豊富名物) (1)
辛うまスープ (1)
L-カルニチン (1)
スラップチョップ(SlapChop) (1)
グリシン(GLYCINE) (1)
ほぐし肉カレー 五島軒 (1)
工房レティエ (1)
グルメ カレー (1)
使ってみました (1)
スーパーホテル烏丸 (1)
はし上手 (1)
mofua 着る毛布 (1)
渋谷 みろく (1)
ランキング (1)
萬重 ポルタ店 (1)
スニーカー 洗濯 (1)
pepe 佐久市 (1)
るろう酒場 (1)
四川 川龍 (1)
鳥忠 臼田店 (1)
中込 天 (1)
中込 魚魚や (1)
季節料理 升 (1)
和み家 ふじき (1)
新宿 KARACHI (1)
電動シューズブラシ (1)
梵 BONE (1)
薬膳居酒屋 (1)
天ぷら杜月 (1)
いちりきや (1)
メンズ・カーヴィー (1)
掃除グッズ (1)
保湿グッズ (1)
ぎゅーぎゅーポンド (1)
かねや (大洲市長浜) (2)
おおたき(大洲市長浜) (1)
どんぶり館 びっくり丼 (1)
あさもや 四季の窓 (1)
さのや(大洲市長浜) (1)

最新コメント

最新トラックバック

ライター

ediblogger

Author:ediblogger
ブログライフをサポートする
エディタのブロガーです。

結婚式余興コンシェル
出会い系体験談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。